アンチエイジング デイサービス 健康 長寿 長生き 整骨院 四十肩 五十肩 腰痛 ぎっくり腰 ヘルニア 茂原

アンチエイジング「百年健康センター」

0475-24-4845

営業時間 8:30~20:00
※土曜日は午前のみ営業 祝祭日も営業(日曜日は休業)

WEBからのお問い合わせはこちらから

menu

提供サービスのご案内

【1】運動器系アンチエイジング(痛みと動きのケア)

体を運動器系と内臓系に分けると、量的には運動器系が多く占めます。体の健康といえば、まずは体の大きな部分を占める
運動器系が健全であることです。

運動器系とは“自ら動いて移動する生き物”である動物の、移動にかかわる部分です。人間でいえば、二足直立歩行にかかわる体の部分で、歩く為の作りと機能をもつものです。しかし、私たちはこの運動器系を使って、仕事やスポーツや趣味もしています。仕事やスポーツや趣味は、充実した人生に大切です。
ただ、歩行以外に運動器系を使えば、大なり小なり歩ける体の型崩れがでます。転倒や事故による一瞬の型崩れもありますが、何気ない生活からくる型崩れも運動器系の構造障害となりますし、健康障害になります。

日常生活で起こる様々な運動器障害は以下のようにたくさんあります。たとえば、

むちうち外傷性頸部症候群(交通事故)・寝違え・頚腕症候群・顎関節症
四十肩五十肩・腕のしびれ痛み・テニス肘・野球肘・腱鞘炎・手根管症候群・ケルバン病・突き指
円背猫背・脊柱管狭窄症・肋間神経痛・脊椎圧迫骨折
腰痛・ぎっくり腰・ヘルニア・腰椎分離すべり症・坐骨神経痛
変形性股関節症・股関節痛・ぺルテス
変形性膝関節症・オスグッド・O脚・X脚
腓腹筋損傷・あしのつり・肉離れ・足関節捻挫・足底筋膜炎・外反母趾・偏平足
パーキンソン・骨盤環不全症・廃用症候群、その他

こうした一瞬の転倒や事故、そして歩行以外の日常生活活動から起る運動器障害は病院での治療で簡単に治ればよいのですが、慢性化し治らないものもたくさんあります。ですから医療とは別枠で、運動器系の強化改善対策が必要です。 その一つが運動器系の型崩れの改善です。移動効率高い二足直立歩行が出来るよう、運動器の型直しをします。

~~~メンテナンス手法・機器の解説~~~

・運動器系アンチエイジング体操指導

健康づくりの第一章に挙げられるのが「運動」です。様々な人々が様々な健康づくり運動や体操を推奨しています。
がんや脳卒中や心臓病など様々な生活習慣病、慢性的な運動器障害、認知症の予防や改善に至るまで、運動の大切さは分かっています。
しかし一人ひとりの現状に合わせた提案は、なかなか身近に受けることができません。
アンチエイジング百年健康センターは、まさに一人ひとりの現状や希望に合わせた提案と、実践のお手伝いをします。
単なる筋トレやストレッチング、スポーツなどでなく、病気や運動器障害を抱えた方や、アンチエイジングを求める方に個別ないし集団指導いたします。

・個別指導と実践
百年健康体操(呼吸・アンチエイジング・足腰・転倒予防・気分リセット)
ヒューマンウォーキング(より速くより遠くへ疲れ少なく毎日歩き続けることができる歩行)
関節痛と動きの改善体操
各種リハビリテーション(片麻痺・骨折による硬縮・メマイ・パーキンソン・脊柱管狭窄・嚥下咀嚼・言葉・入院後の機能低下等)
生活習慣病対策・認知症予防対策運動

【2】内臓系アンチエイジング

内臓は大半が体の中、運動器系に収蔵されています。内臓系のアンチエイジングは、一般的に食事やサプリメントが 代表格です。アンチエイジング百年健康センターでは、食事やサプリメントはもちろんですが、それとは別に3つの提案をしています。

  • 1つは脊柱傍側のローラー処置

  • 2つめは皮膚電位調整処置

  • 3つめはアイシング処置です。

いずれも体表から内臓系を元気にする取り組みです。

【3】アンチエイジングマシン

アンチエイジングといっても内容は多岐にわたっています。
その中で健康長寿に資するものを提供していきます。誰しも老化は避けられません。しかし本来避けられたはずの過剰な老化の防止や
老化速度を少し遅らせることは可能性があります。

過剰な老化を避け、老化を少し遅らせ、その人なりの長寿を達成することは、大切な体と命を活かしきることにつながります。
百年健康センターに設備されているアンチエイジングマシンは、百年健康をめざして、代表である関谷自身や家族、スタッフ、
そして何より地域のお客様に使っていただきたいという思いでそろえてきたものです。

    脳内アンチエイジング冷却装置

  • 頭部を安全に冷却できる装置です。頭部に限らず正しく冷却すれば、生ものは鮮度を保ち、長持ちします。人間も生ものですので、 長持ちさせたいなら、正しい冷却は価値あることです。特に脳は人間の核です。頭がスッキリし、よく眠れ、気力が充実する、 あたまの元気をめざして使います。

    高気圧酸素カプセル

  • 高気圧酸素カプセルは酸素効果と高気圧効果の二つを期待して使います。スポーツ選手は疲労回復やケガの早期治癒といった酸素効果で使っていると思います。ただ、低気圧(雨天)時は古傷が痛んだり、なんとなく体がだるく、体調を崩しやすかったりします。
    逆に高気圧時(晴天)は気分も体調も比較的良く、体の動きも軽いことが経験されています。高気圧効果は、低気圧時に起こる健康面のマイナス要因を緩和し、高気圧時のプラス要因を体に与えます。アンチエイジングの観点からは、私たちの体に集まった、私たちを作っている物質が散り散りになって、私たちの体が早く終わってしまわないように、高気圧効果で留め置くことを期待して使っていこうと思います。

    重力負荷マシン

  • 過剰な重力負荷に体は耐えられませんが、耐え得る範囲の適度な重力負荷は健康維持に大切です。宇宙医学が発達し、人間の体は耐え得る範囲の 適度な重力負荷で、成長し、体を維持し、正常な機能を達成していることがわかってきています。宇宙に人が行き微小重力空間に置かれると、 様々な病的徴候が短期間に出現します。地球帰還した映像はよく見られますが、歩けません。短期間で骨粗しょう症になることもよく知られた事実です。 現代生活は昔に比べれば楽な生活、体に低重力負荷生活です。適度な重力負荷を受けることはきっと健康価値があります。 また、物理学によれば重力は時間の流れを遅くするそうです。アンチエイジングの観点からも大変有意義なことかもしれません。

    体表皮膚電位調整ローラー

  • 体表面各所は、それぞれ一定の電気的ポテンシャルを有していること、病的状態ではその電気的ポテンシャルが乱れることが知られています。 電気的ポテンシャルを一定に保つことは、体の内部環境を健康に保つのに、一定の効果がある可能性があります。
    漢方の鍼術効果も科学的解明が待たれますが、体表面から内部健康を整えることで一定の効果を上げてきたことは、経験上知られたことです。

    水素水サーバー

  • 過度な活性酸素対策として、水素水はブームになっています。ブームはブームとして、強いストレスやスポーツ、過度な紫外線や喫煙、 食生活その他の不摂生は誰もが思い当たることです。そのことが過度な活性酸素を発生させること、多かれ少なかれ健康の障害要因となっていることもありうることです。

    身体バランスマシン

  • 身体バランスマシンは、立位や歩行時の身体バランス能力の評価と、その強化トレーニングが出来る機器です。 立位や運動時のバランス能力は、充実した生活活動に欠かせない身体能力ですし、高いバランス能力は脳にゆとりをもたらします。 立位や歩行時のバランス能力の低下は強い脳ストレスと、不安をもたらします。

    アンチエイジング機能検査機器

  • 骨密度計

  • 体組成計

  • 肺活量計

Copyright (C) 百年健康センター.All Rights Reserved.